選挙戦術支援

hed_05adv

困った方が訪れる場所。
中総には困った方が訪れる。
困った方が勝利を掴むプロセスはそこから生まれている。
正しい者が勝つわけではない。いかに訴えるか
いくら政策や人柄、熱意が一番でも、訴え方が左右する。

政策決定

政策は候補者自身の考えが最も重要ですが、有権者意識調査の結果(実態の把握・候補者の位置づけ確認)を加味し、政策の骨子を依頼者と論議するか、またはご提案いたします。
img_03spt02

後援会などの組織誘導

選対を崩す元凶ともなりかねない支持者の入れ替え。
支持者の拡大や入れ替えが始まっても、あなたの意思が後援会の意思となるように巧みに誘導できる様、バックアップいたします。

原稿・式次第

事務所開き、地区の集会、総決起大会、出陣式…など、選挙には集会がつきものです。式次第のご提案、候補者には施策に連動したものを、青年部代表や女性部代表といった場に慣れていない人の原稿もご提案します。加えて話し方のアドバイスもいたします。

ウグイス嬢

マイクを持ってしゃべりたいだけのウグイスをメンバーに入れてしまったら、大変なこと。「心構えから技術まで」を指導いたします。また、ウグイス嬢の原稿(せりふ)も、選挙期間中の日にち毎にご提案いたします。

ワンポイントアドバイス

<我々の見つめ方に納得し、7割実践してくれた方は勝利している>

□ 選挙中は勘違いを起こしやすい。すぐに頭がパンクする、調子が良くなると威張り出す。

□ 勝つには企みと度胸が必要。忘れてはならないのは、仁と徳があるように仕掛けること。

□ 女の敵は女。敵を作らないよう最善の注意を払うべき。

□ 自分の強さに酔うと危険。相手の強さを見極め受け止めよう。

□ 選挙では有権者の顔色と目線を見て。有権者は「得をする話」に弱い。

□ 正々堂々と戦っている印象づけの提案

□ 当選後3年半のさび落とし作業を短期集中で。

□ 守るは攻めより難しい。

□ 選挙は気づき勝ち、気づき合戦。

□ 紙はしゃべらない、配り方を間違えたらもったいない。

□ 腹を立てても勝てるものではない。

□ 選挙はストレスの連続。それに負けて小さな顔をしないでほしい。

□ 票を増やす動き、票を減らす出来事。

□ 選挙よりも魅力的なものがあふれている。殺風景な選挙に彩りを。

.

.

仕事(行政)がデキる方ほど有権者に近づくことが苦手で、選挙で損をしています。
命がけの候補者を私たちの「知恵」で、「見えない企み」で、
当選へ導くのが中央総合経営協会の役割と使命。
「守りの知恵、攻めの知恵」で突破口を開くのです。
中総の戦法で依頼者に応え、支えます。